旅ナンパ九州編7日目<熊本県1>

 昨日のハイライト
 佐賀市にて。夕方から ストナン を開始した錬は、たびたび良い反応を得るも相次ぐ彼氏 グダ により 連れ出し ができずにいた。その後空腹が限界に達し、声かけを一時中断して2日連続のボッチ飯をとる。結果がでない焦りを感じながらも、旅ナンパスキルは洗練されている実感はあった。居酒屋でじっくりと英気を養い、21時からストナン第2部を開始すると、大きな過ちを犯したことに気づく。繁華街は既に閑散としていたのだ。錬は成すすべもなく崩れ落ちるのであった。

スポンサーリンク

3月23日(木)8時起床。コーヒー(150円)を買い、駐車場代(1000円)を払って佐賀県を出ます。
佐賀から熊本へ向かう地図

この日は早めに熊本市に入り観光予定。その後 スト になります。

道中は雨降り。
熊本市近くの道路

ふと走行距離表示に目を落とすと、1355km!この旅の推定走行距離は2587km(リンク: 2017.3 九州旅ナンパ 準備 ルート編 <上>)だったので、折り返した感じですね。
フリードスパイクタコメーター回り

熊本市に入ると、石川県にあるラブホと同じ名前のものが。フォントも一緒っぽいし系列店なのかな?早く連れ込みたいものです。
熊本のアイネ

11時半。熊本駅に到着!
熊本駅の外観

駅近くには駐車場がいくつかあって、入庫から24時間で600円と安い!いいですね!
熊本駅周辺のパーキング

早速駐車場に車を止め、身支度を済ませるべく駅構内へ入ります。観光中も出会いがあるかもしれないので、ここであらかじめメイクをしておきます。私みたいなおっさんでも普段から肌の手入れをしていれば、メイク(ナチュラル)した時に、それなりに若く見せることができます。

メイク中、私はふと眉を整えていなかったことに気づきました。同時に眉剃りを車の中に置き忘れてきたことを思い出します。眉は揃えたいけれど、それだけのために取りに戻るのも面倒です。何か他にいい方法はないかと考えていると・・・。

ありました!電動シェーバーのもみあげ剃りが!
ラムダッシュのもみあげ剃り部分

我ながら機転が利くなと思いながら、早速使用します♪

ヴィィーーーーン!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョリッ!

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

パラパラ・・・。

 

 

 

 

 

 

んんッ?

 

 

 

 

 

 

 

あっ!

 

 

 

 

ああ~~っ!!
眉毛剃り込み

そ、剃り込みいれてもたーー!!(´; д ;`)

 

左右の眉を比較すると、かなりアンバランス・・・。ワ、ワイのかけがえのないスト値が。。(´; д ;`)
眉毛の剃り込み

と、とりあえず一旦落ち着こうと思い、近場のカフェでコーヒーブレイク(420円)。
マネケンモーニング

優雅にコーヒーを飲みながら、もう片方の眉にも剃り込みを入れるか否かで悩みますwそして、アンバランスのままでいこうと決意。理由は、「もう一度眉に剃り込みを入れる勇気がないから」ですw

一応客観的な意見も募りたいと思い、退店際のレジで「私、眉剃りすぎたんですけど違和感ありますか?」と女性店員に訊くと、「フッ。大丈夫だと思いますよ。」との返答。

フッが気になるが、やはりこのままで行こう。

熊本駅を出て市電(170円)に乗り熊本城へ。道中、いろいろな人(女性)に話しかけながら情報収集。するとどうやら「下通(しもとおり)」というストリートが若者で賑わうらしい。場所は熊本城から近く、雨が凌げるアーケードなので今日ストするには最適な場所だ。

熊本城前で市電を降りると、後ろから来た一人の 案件 と横並びで歩く形に。自然な感じで声かけするとすぐに オープン 。4月からの新生活のため、市役所に手続きをしに来たそう。自己開示をしながらイジって和み、6分ほどで 番ゲ &熊本城デートを取り付けます。

1時間後の15時。用事を終えた案件と合流し熊本城へ。

熊本城は修復中で内部に立ち入ることはできませんでした。2人は熊本地震の傷跡を目に焼き付けながら外周を回ります。
熊本地震で被災した熊本城

警備員の話によると、熊本城のおおよその修復には十数年を要するとのこと。ただし、天守閣など特別な場所は優先的に修復させ、数年後には行ける形にするだろう、とのことでした。修復の経過も気になりますね、一日も早い復興をお祈りしています。
復興の竹

結局、案件とは1時間ほど歩きながら会話しましたが、距離感が縮まっている実感が湧かなかったので、まだ時間に余裕もあるのでここは思いきって放流しました。

スポンサーリンク

その後、熊本城付近でお土産や馬肉メンチカツなどのおやつを買って(計1570円)、繁華街の「下通」に向かいます。

16時半。下通に到着。
下通入口

ストリートの様子。一直線に伸びる道と高い屋根、広い幅に解放感があります。そして常に人が流れていて良い感じ。
下通ストリート

しばらく散策していると、前方にオープンショルダーのトップスを着て歩く案件を発見。瑞々しい背中が目を引きます。追い抜きざまに顔を確認すると、か…かわええ(*´▽`*) 九州人っぽい顔立ちなのがポイント高し♪

ちょうどその案件が喫煙スペースに立ち止まったので、声かけ
下通喫煙場所

私「こんにちは。」

女「・・・。」ガンシカ

私「後ろから見て肩と背中綺麗だなと思って思いきって声かけてみたんですけど。」

女「・・・。」こっちチラ見。タバコスパー

私「ちょっと旅行で来てて地元の方と話せたらなと。」

女「・・・どこから?」

私「石川なんだけど、わかる?」

女「・・・わかんないw」

私「わかんないのかよw」

と、少しずつ会話を広げながら相手のことを訊きだしていくと、20歳で、居酒屋のバイトとガールズバーを掛け持ちをしているらしい。今からは居酒屋のバイトらしく、「バイト終わったら案内してよ」と軽いノリで打診すると、「そんな遅い時間からでも良かとね!?」みたいな返事をもらい、まさかのOK。

その話の流れで、「この通りってカラオケ多いよね?」と言うと、「カラオケ好き?行っとく?」とまさかの個室の逆打診。あまりの無防備さというかノリの良さに面喰らいながらも、これはチャンスとばかりにカラオケを仮アポ。バイト終わったら連絡取って合流しようってことになり、ラインを交換して一旦放流。

オープンしてからとんとん拍子で話が進み、いきなりカラオケからとは何だか狐につままれているような感覚でしたw

ひとまずアポの22時まで5時間あるのでスト続行。5時間あれば番ゲや連れ出しのみならず、1即だって可能です。

しかし、2時間経過後の19時の時点で成果なし。頑然たる平日グダの前にただひれ伏すのみです。そしてこの時間から水商売系の通勤時間と重なり始め、「今から仕事グダ」も増えていきます。男慣れしている案件も多く、食いつきあるように見せて営業されることもありましたw

ただ、声かけを続けているうちに フロー状態 に入り、1人を声かけから3分で連れ出します。

そして2日ぶりの ナンパ飯
MK

2時間ほど話しましたが、案件は恋愛話にはあまり興味がないらしく、ほとんど談笑で終わりました。私もこの案件に性的な魅力を感じなかったのでサクッと放流(一応番ゲ)。(2330円)

ちょうど22時になったので、アポ案件と連絡を取ります。
ラインの画像

そして合流。雑談しながらカラオケへ。

受付の店員「何時間プランになさいますか?」

私「え?あ、うー。何時間、に、する?」

突如キョドる私。実はカラオケボックスに連れ込むのは初めてで、どう展開させればいいのかわかりません。長期戦がいいのか短期決戦がいいのか。その迷いが態度に出てしまいました。

女「んー。じゃ2時間にしよっか。」

私「あ、じゃあ2時間プランでお願いします。」

店員「かしこまりました。」

案件に決めてもらうことによって間違った時間設定は回避した気はしましたが、少し頼りない印象を与えてしまいました(>_<)。

そして部屋IN。

50cmほどの微妙な間隔を置いて2人はソファに座り雑談を続けます。案件は緊張からか声がうわずり、私を異性として認識していることがわかります。

私は会話をしながら、案件の緊張をどう生かせば ゲット につなげられるのかを考えていました。情熱的に口説くのならば仕掛けは早い方がいいし、安心させて口説くのならば時間をかけた方がいい。しかし、その一方で、(そもそもカラオケに来ているんだし、歌っているうちにいい感じになるんじゃね?)という思いもありました。

この3つの選択肢は脳内で拮抗し、判断を鈍らせてしまいます。
マギシステム

入店から15分が経過し、相手の腹を探りながら会話を続けているとだんだん会話が弾まなくなってきました。弛緩した空気を嫌ったのか、案件が「とりあえず歌おう」と提案し、カラオケの流れへ。この辺から主導権を相手に渡しつつありました。

曲を選び、マイクを握る案件。

女「先に歌っちゃっていい?」

私「歌って歌って」

女「歌っちゃおー。じゃぁ、お兄さんも歌おう」

私「お、おう、何か入れるわ。(お、お兄さん…?(n*´ω`*n)照)」

そして、ここで不意に案件の口から”思わせぶり”とも取れる発言が飛び出します。

女「うん、何かいれて。・・・いろいろいれて。

いろいろいれて。

一見これは直前のセリフを言い換えただけのもので聞き逃しがちですが、このシチュエーションで敢えて言い直されると意味合いが変わってきます。案件が暗に伝えたかったこと。それは・・・。
MMRのシーン

案件が歌い終わった瞬間、私は早速いれましたよ!

 

 

 

 

 

自分の歌を!!

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

なにやってだ、もぉ~~!!(´; д ;`)
(しかも一曲目から”チェリー”とか、いろいろヤバない?)

 

決定的なギラつきのチャンスを逃し、しくじりを感じながら熱唱する私。しかしまだ時間はある。こうなれば数曲ずつ歌ったあとに休憩を入れ、そこで仕掛けよう。

その後、交互に曲を歌いながら盛り上がっていると、むしろこれはこれで良い流れなんじゃね?と思いだします。「歌い疲れたし2人で休憩でもしようか」なんて自然に誘う流れが来るかもしれません。

しかし案件が突如、私のその淡い期待を打ち砕きます。

女「お腹空いたしご飯食べに行こっ。」

強めの語気から、もはやどちらが主導権を握っているかは明白でした。案件にはもう緊張の姿はなく、同伴相手をもてなすような笑顔がそこにはありました。時間はまだ半分残っていましたが案件の食いつきを失った今、2人をつなぎ止める接点はなくなり、巻き返す術はありません。

主導権だけではなく自信さえも失っていた私は、言われるがままにカラオケ(1000円)を切り上げて、居酒屋へと向かいました。

居酒屋では、案件の内輪ネタやローカルネタを聞きながら過ごしました。少しエロトークなども交えましたが往生際が悪いことはしませんでした。そして、敗者として潔く、好きなだけ食べてもらいました。(2640円おごり)
下通焼き鳥屋

この相手はモテ案件でした。外を歩けば男女問わず色んな人に呼び止められ、中に入ってもスマホのバナー通知は更新され続けていました。スト値は平均よりやや高めといった感じですが、人を惹きつける笑顔と愛嬌を持っています。そしてモテ女としての勘も。

エロトークで判明したのですが、案件は男性関係に多くの秘密を持っていました。その経験と自信から、良いと思ったらノーグダで突き進んでくるし、逆に見切りも早いのでしょう。私が秘密の1人になれていたらどんな ピロートーク をしていたのでしょうか。残念ながらもうこの世界線では知ることができません。

25時。案件とお別れし、歩いて帰ります。
下通から熊本駅地図

初めての土地の深夜に響く私だけの足音。長崎でも感じていたんだけど、これがたまらなく良い。深夜の熊本駅付近

宿という名の車に到着。後部スライドドアを開け、疲れきった体を横たわらせる。寝酒にビール(200円)。

ほどよく酔いが回り、仰向けになって掛布団をかぶる。

もうすぐ私は眠りに落ちるだろう。

寝返りがうてる棺桶くらいの広さで、何も考えないという贅沢を味わいながら。

おやすみなさい。負けたけど今日も楽しかった。

 

RESULT

熊本市1日目 3番ゲ 3連れ出し 負け
出費 9480円(残金34162円)
歩数 32871歩

スポンサーリンク

 

あなたのエ一ルが私のモチベ一ションを支えています。ひと揉みお願いします♪
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ 
コメント、コンタクト、リンクもお待ちしております♪

4 件のコメント

  • たっちゃんさんコメントありがとうございます☆おお!同じ石川県の方ですか(*´▽`*)コンタクトフォームの方にご質問くだされば私なりにお教えしますよー☆彡

  • 石川県の方なんですね! ぼくも石川県です。 ぜひナンパ教わりたいです。

  • 純度100%の九州弁はテンションあがる♪たまにお互い会話通じてないときあるけどもw
    確かに九州女子気強いかも!wそこはエルヴィンスマイルで(・∀・)bグッ

  • 九州弁の女の子連れ出せるだけでも羨ましいっすわ!笑
    九州女子って気強いすねww