旅ナンパ九州編11日目帰途<広島県>5/5

※この記事は、旅ナンパ九州編11日目帰途<広島県>4/5の続きとなります。

 前回のハイライト
 30分間という時限付きで就活生を 連れ出し た錬。連れ出し先に向かいながら ハンドテスト を試みると成功し、 弾丸即 が現実味を帯び始める。

 仕上げ に向け、最低限の ラポール を築いたところで一気にH クロージング までシフト。しかし、露骨な性的アプローチが疎まれ 案件食いつき を失ってしまう。

状況は一転して敗色ムード。挽回策は思いつかず、「そのままタイムアップ」になるか「H打診してフラれる」かのどちらかになった。

それなら後者を選んで潔く散ろう―――。そう思い口を開いた錬だったが、目の前の女性を失いたくない気持ちの方が上回り、台詞セリフが女々しいものになってしまう。

そして、それを皮切りに案件に追いすがり始める。

非モテマインドが錬を呑み込もうとしていた。

スポンサーリンク

「えっ?w」

私の日和ひよった発言に案件が困り顔を見せる。

「・・・ヤっといた方がいいと思うけどなあ。」

「あと10分だしw」

「あっ、明日ならっ!明日ならどう?」

「明日も門限ありますw」

「じゃあ明後日以降は?LINE交換して日時合わせよう?」

「・・・石川県にお帰りなさいなw」

「でも・・・。」

と、我を忘れてただひたすら食い下がる私。モテのメッキがバリバリとがれ、持ち前の非モテがあらわになっていく。

対照的に案件は我に返り、はっきりとした口調で拒否を示すようになる。

主導権は完全に入れ替わり、非モテの懇願をことごとく弾き返すだけのピンボール状態になる。

と、ここで、

「あっ!ほらアラーム鳴ったw」

「む…ッ!?」

終了のホイッスル。自我がゲシュタルト崩壊しすっかり媚び顔になった私に、案件は最後トドメの台詞を放った。

「ごめんね。じゃあね。」

ぬ・・・

小振りな手が私の手の内からそっとほどかれる。そして、私と目を合わせたままゆっくりときびすを返す。月が欠けるかのように案件の顔が後ろ髪に隠されていく。

さあ。断罪の時間ジャッジメントだ。
顔が見えなくなる最後の瞬間に、女は本当の表情カオを見せる。

過去のトラウマがよみがえる。私は今まで、今回のような”頼りない”連れ出しで負けた時、この最後の瞬間に「侮蔑」「怨憎」「嘲笑」といった普段滅多に見られない表情を浴びせられてきた。女は、今後関わりのないオトコには驚くほど冷たい。

私は駆け出しの頃初めてこのシーンに遭遇した時、あまりの衝撃ショック精神崩壊メンタルブレイクしてしまい(悔しさや後ろめたさ、自分の不甲斐なさといった感情に一気に襲われた)、その場でむせび泣いたことがある。

この子は一体どんな冷酷な刃で私の心を切り付けるのか。私は背筋を冷やしながらその刻を待った。

(ナンパは女の本性を垣間見ることができる。)

そして、案件は最後の瞬間に、

名残なごり惜しそうな表情をした。

ハッと息を呑んだ。

やはり大人の火遊びアバンチュールの期待はあったんだ。

いや、それどころか案件こそ親の厳しい束縛から連れ出してくれる”運命的出会い”を求めていたのかもしれない。

そう考えると、期待させておいて応えられなかったことへの後悔と自責の念が一気に胸に込み上げる。

クソッ!

クソッ!

クソッ!!

もっと私に知識と経験があれば・・・!あるいは機転を利かせられていれば・・・!

人混みに埋もれゆく案件の背中を見送りながら、自分の未熟さを呪う。

やがて足元の石畳がポタリ、ポタリと音を奏で始めた。

再び、雨。

体が濡れていくのも構わず、ビニール傘を杖代わりに当てもなく歩き出す。 スト を続ける余力はもうなかった。

嗚呼ああ―――。

未練ある女性
もう少しくらい大人でいれたら 何て言えただろう?
 
まだ 足りなくて
まだ 消えなくて
重ねた手のひらから幼さが
 
What a good thing we lose?
What a bad thing we knew
 
そんなフレーズに濡れてく 雨の中

スポンサーリンク

駐車場やどへの戻り道。お腹が空いたので居酒屋にて独り反省会。
広島市串の坊カウンター
↑佐賀県(リンク:旅ナンパ九州編6日目<佐賀県>)に次いで2回目の串揚げの店。1本単位で注文し2000円程度に収めようと思って入店するも、ここもコースオンリーw結局アルコールが進み、気付けば3200円出費の予算オーバーw

敗因分析。大きく分けて3つ挙げられる。

  1. 予習不足。
    どこで連れ出しが決まるかわからないのが旅ナンパだが、かといって成り行き任せでは ゲット は難しい。今日の宮島連れ出し(リンク:旅ナンパ九州編11日目帰途<広島県>1/5)や本通連れ出しは旅ナンパの先人 岩クマーさんブログで予習可能だったはずだ。ナンパは準備が8割とも言われる。予習するということ=主体的になるということ。
     
  2. 弾丸即経験不足。
    経験はあるが偶然の産物( ドアインザフェイス のつもりの 直ホ 打診が通った時とかw)だったりするので、上手くリードできなかった。弾丸即でしかゲットできないパターンがあることを覚えておこう。
     
  3. 拠点(ホテル)がなかった。
    思い起こせば、案件は出会って2分の時点で私がホテルを取っているのかを質問していた(リンク:【出会って4分】就活生声かけ~連れ出し)。もしここで連れ込める拠点ホテルがあれば路地を彷徨さまようことはなかったかもしれない。ともあれ、今回の旅ナンパで痛感したのは、拠点があればゲットの段取りが組みやすくなる(ゲットから逆算して導線を引ける)ということ。

あとは、後半から非モテを発症したことかなw上記3つが揃わなくてもブレないマインドで臨みたい。

収穫。

 スト高 にも弾丸即はあるということ。いや、もしかすると引く手数多あまたのスト高ほど手際良い即が求められるのかもしれない。

この収穫は今後の希望になった。

スポンサーリンク

23時。一切の明かりが遮られた真っ暗な車内で、私は脚をさすり続けていた。

脚は正に棒のようで、足は水膨れだらけになっていた。
親指の付け根の靴擦れ
(↑親指の付け根まで靴擦れしたのは初めてw)

シャッ。シャッ。シャーッ。

刃を砥石で研ぐような音が暗闇に響く。その中で、眈々たんたんとした目つきだけが異様な輝きを放っていた。

私はくじけない。なぜなら、ナンパは失敗の先にのみ成功があることを知っているから。そして、その達成感も知っているから。

そう。これは試練シレンなのだ。

孤狼はその目が閉じるまでさすり続ける。この体験を身体に擦り込むように。

RESULT
広島市 2連れ出し負け
出費 10800円(残金-1252円。お金少し卸しましたw)
歩数 32417歩

———————————————————

あなたのエ一ルが私のモチベ一ションを支えています。ひと揉みお願いします♪
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ 

挿絵を描いて頂ける絵師さん随時募集中!コメント、コンタクトよろしくお願いします☆リンク、ブクマもよろしくお願いします☆

あなたの"ひとおし"が錬のモチベを"ひとおし"しています。錬にエールを!

2 件のコメント

  • 山椒魚さん初めまして!

    ここまで読んでいただいてありがとうございます笑
    私の失敗が山椒魚さんの糧になればとても嬉しく思います。山椒魚さんの今後を応援しています!

    >ご飯などを案件と一緒にする時、奢りますか?それとも割り勘ですか?状況によっても違うのは重々承知ですがお願いします。
    私のスタンスは、自分が楽しめたら多めに払ったり奢ったりし、ツマらなかったら割り勘⇒放流です。中間の時は、2軒目払うからここは割り勘で良い?とか訊いてみたりします。
    この反応で2軒目をどういったグレードの店に連れていくのか決めたりもしますね。たまに奢ってもらえる時がありますが、その時は甘えます笑

  • とても面白くて、気づいたらここまで読んでいました笑
    多くの失敗を糧に変えて頑張る錬さんを見て自分も頑張ろうと思います!
    あと一つ質問ですが、ご飯などを案件と一緒にする時、奢りますか?それとも割り勘ですか?状況によっても違うのは重々承知ですがお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.