旅ナンパ九州編1日目<前哨戦 in 鳥取県>

 2017年3月16日。遂にこの日がやってきた!およそ2週間に及ぶナンパ旅!財布には8万円と、車に布団と夢を乗せて、いざ石川県を出発です!目標は九州1県1即!

スポンサーリンク

16日(木)21:00
この日は福知山市までの移動を視野にいれつつも、隙あらばガッツリ移動するつもりだったので、あらかじめ家でたっぷりとホットコーヒーをタンブラーに補充。
ドリップオンコーヒー

出発!
カーメーター

と思ったら、早速渋滞。。まだ市街地だし、仕方ないか。
金沢市渋滞

そして、市街地を離れ、時間が経つにつれ、辺りは闇と静寂に包まれてゆく。
自分の車が発するロードノイズだけが聞こえるようになると、徐々に希望が膨らんできます。

今からどんな出会いと別れが待っているのだろう。帰りにこの道を通っている時は、どんな感情でいるのだろう、と。

ところどころ休憩を挟みながら・・・
金沢福井間の道

順調に進みます。
小浜付近

車を4時間半ほど走らせ、福井県小浜辺りに来ると眠くなってきたので、1時間半ほど車で仮眠。広めの駐車場があるコンビニの隅っこをお借りしました。
深夜の地図

朝4時半。目標の福知山市に到着するも、まだ体力があったので一気に鳥取県まで向かう事にきめます。朝6時、その道中の兵庫県にて空が白み始めてきました。雪がまだ残っています。
金沢鳥取間の地図鳥取の早朝

そして朝7時。無事鳥取県鳥取市に到着!ヽ(^。^)ノ
金沢と鳥取を繋ぐ地図

1リッターあたり22.3km!この燃費はかなり優秀と思います♪
九州までの道のり

そして鳥取について一番初めにしたこと。それは!
布団叩き

布団叩きですw仮眠したとき、ちょっと布団が埃っぽいのが気になってたのでw
部屋だと気づかなかったのですが、車中だと空間が狭いためか気になりましたw

布団をパンパンした後、鳥取イオンで就寝。駅近くなのに無料で止められるのが利点です。勿論、空いている場所にひっそりと。

車中はこんな感じ。イオンは食品売り場が既に空いているので、洗面や買い物が済ませられていい感じです。雑種を買って一人で乾杯!
車中泊用カーテン

14時頃に起床。外は晴れていますが、風は冷たくてやや強め。気温も低いです。
鳥取駅付近

九州旅ナンパのウォーミングアップの為に、スト準備!おっさんが若作りするため、手間と時間がかかります。。
鳥取イオン洗面所

15時。準備完了!鳥取駅に降り立ちます!
鳥取駅

がら~ん。

まあ、3連休前の日中だし多少はね?しかし、鳥取県民 ゲット 未制覇なので、気合入れて声かけしていきます。

駅ナカ。アクセサリー売り場で、金色の細身のネックレスを3種類ぐらい交互に首に当て、どれにしようか迷っている スト高 発見!
すかさず店員っぽい雰囲気を纏いながら突撃!

私「こんにちは。どれもお似合いでいらっしゃいますよ。」

女「え?あ、はあ。てか店員さんじゃないですよね?」

私「左様。あなたなら、ここに飾ってある7種類の金のネックレス全てを身に付けたらこの後のデートで光り輝きますよ。」

女「友達と会うんですけど。てか邪魔しないでもらえます?」

的な会話で終了。実際はもう少し会話してて、岡山県民だった模様。なんとなく鳥取県民っぽくない雰囲気だなとは思っていたけど、その通りだった。これはあくまで個人的な考えだけど県民性というのは存在すると思うし、その土地柄の顔立ちみたいなものはあると思う。
岡山も鳥取も前回の一人旅で行っているが印象は違った。感覚的な感想になってしまうが、両県を比べると岡山の方がやや垢ぬけた印象だ。

少しずつ声かけを増やしていく。和みはあっても、 連れ出し はおろか 番ゲ までは結びつかない。まあ旅途中なので番ゲはあまり意味無いんだけども。
カウントログ

16時半を超えてくると、ストリートに大学生風の 案件 が姿を現し始める。ただ、一件一件が微妙に遠い場所にいたりするので、追いつくまでに労力が要るwしかも、返答は毎回こうだった。。

「今からバイトなんです。」

まじかよー(>_<) 今道歩いている人って客よりバイトの方が多いんじゃねーの?と悪態をつきたくなります。3連続その返事だった時はショックで、それ以降の声かけが「今からバイトだよね?」になってたwそして、「はい。」って言われるw

ただ、居酒屋系のバイトが多く、連れ出し先の情報収集には事欠きませんでした。それが一番の収穫です。ちなみにバイト娘は「バイト後話そ?」の打診にことごとくノーを突き付けてきました。チキショー!

そんなこんな事をしている内に日が暮れてきました。鳥取駅、相変わらずw
鳥取の夕暮れ

声かけ数はこんな感じ。
カウントログ

完全に日が暮れたら九州へ向けて移動開始かな~なんて考え始めた頃に、転機が訪れます。
交差点を越えた所に、お土産袋を両手にぶら下げ、スマホを見ながらキョロキョロしている案件を発見したのです!
横断歩道を早足で渡り、案件の1m隣にボーっと佇むお兄さんがいるのを無視して話しかけました!

私「こんにちは。迷っている感じですか?」

女「いえ、コンビニ探してて。」

私「また一番見つけやすそうなものをw」

てな感じでオープン。いいタイミングで話しかけることができました。
自己開示をしながら相手の情報を引き出す。和みつつも主導権を握るように展開していく。

するとどうやら、コンビニを探している理由は夜飯を食べるためということが発覚!最高の連れ出しチャンスとばかりに捲し立てる私w
幸運にもこれまで「バイトdeお断りラッシュ」されていた時に連れ出し先には困らない状態だったので、それが生きる!(地元ならでは居酒屋を数軒聞き出していました。)このトークが刺さったのか、必死の押しが効いたのか、連れ出しに成功!

10分程歩いて居酒屋へ。入店時には、私にお断りを入れた案件が接客にきて、私を見るなり一瞬ギョっとした表情をしたような気がしましたwしかしこの案件がお店の事を詳しく教えてくれたおかげで、スムースな連れ出しができたのでホント感謝感謝です。更にこの日は予約が一杯でカウンターしか空いてなく、隣り合って座るのには好都合なのでした。

少し話は逸れますが、私は石川県を拠点にして一人旅女性を相手にナンパしています。連れ出し先が、地元の人たちが通う地元の人が経営している店だとかなり喜ばれます。二人の距離間が一気に縮み、即への期待感は高まります。今回もそれに近い連れ出しができたのではないかと内心感じていました。

さあ舞台は整った!おしぼりで手を拭き、即への戦いの火ぶたが切って落とされた!

案件データ:

  • 山陰地方一人旅中(山口→島根→鳥取)
  • 国立大学法学生( スペ高 )
  • 多くの人に囲まれ忙しい日々を送るリア充
  • 喧噪を逃れる旅
  • 最近彼氏と別れたばかり
  • しっかり調べて旅する慎重派

対する私のデータ:

  • 九州地方へ一人旅中(鳥取→島根→山口)
  • 半年ほど前から無職のおっさん(ゴミ)
  • 部屋に引きこもる日々を送る非リア充
  • コミュ障のリハビリの旅
  • 彼女なし
  • 行き当たりばったりの玉砕派

少なくともここ数日は散歩以外に外には出ていなかったですw
万歩計ログ

 

リア充スペ高 VS 非リアのスペ低

ファイッ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えー。。惨敗でした。。

反省点を挙げればキリがない戦いでした。声かけの時から食い気味に話す&相手の話聞いてない。呂律が回らない。話の展開が下手。リードできてない。案件最後あくびしてました。。退店後は駅近くまで送ってさよなら。割り勘ですが相手少し渋ってたなあ。はあ。。

しかし、初日から連れ出しできたし、少し勘を取り戻せた気がしたので、気持ちを切り替えて次に臨もうと思いました!

というわけで!風呂!下道移動&車中泊で浮かせたお金は夜ご飯と銭湯に使おうと決めています!
運転とストの疲れを癒す為に選んだ銭湯は、ここだぁ。

おしどりの湯全国でも珍しい、県庁所在地の駅前市街地に湧き出る天然温泉「鳥取温泉」。
観光名所「鳥取砂丘」の玄関口にあり、鳥取のおもてなし処として親しまれております。
当ホテルの大浴場「おしどりの湯」のお湯は、当敷地内の56度の自家源泉が1カ所あり、
温泉の温度が高いため、適温になるように加水し温度調整をして濾過循環をしています。
源泉は、ナトリウム硫酸塩・塩化物泉で、肌をなめらかにさらっと優しく、ぽかぽかと体の芯から癒してくれます。
リウマチや循環器疾患などに効能があり、一日の緊張をほぐし身体も心もあたたまります。

とのこと。1000円はちょっと高いかなーって気はしないでもないけど、タオル貸出無料なのとサウナ完備、宿泊場所(イオン)より近くなので文句は言うまい。でもちょっと高i…。

幕開けとなる一日目はこんな感じでした。明日は早朝に起きて島根に向かいます。出雲大社でご縁のお祈りをしたいです。

それでは。

RESULT
鳥取市:1連れ出し 負け
出費:5140円(残74860円)
歩数:21138歩

スポンサーリンク

あなたのエ一ルが私のモチベ一ションを支えています。ひと揉みお願いします♪
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ 
コメント、コンタクト、リンクもお待ちしております♪

あなたの"ひとおし"が錬のモチベを"ひとおし"しています。錬にエールを!