旅ナンパ九州編4日目<福岡県2>

 昨日のハイライト
 念願の九州上陸を果たし、感慨に耽る錬。その感情をストに生かすべく天神に赴くが、予想以上の街の大きさに己を見失い結局地蔵してしまう。ひよりながらも何とか連れ出しを決め信頼関係を結ぶものの、 クロージング の段で流れを作れず を逃してしまう。 放流 後、じわじわと押し寄せる悔しさの波が、もう一日錬をこの場所に繋ぎ止めるのであった。

スポンサーリンク

ブロロロォッーー!

 

ドゥィィィン!

 

ヴヴヴヴヴヴヴーーッ!

 

ワーーーッ!(歓声)

 

アナウンス「・・・着は・・・号艇フタ番・・・以上のように確定いたしました。」

 

3月20日(日)午前。競艇場近くの駐車場を寝床にしていた私は、人生で初めてモーターボートの音で起床しましたw

予定ではこの日は長崎県に移動して スト でしたが、昨日の悔しさと福岡の魅力の呑まれ、もう一日滞在することに決めました。リベンジ戦です。ナンパスポットは昨日と同様、天神西通り界隈。3連休最終日なので早めに連れ出しをかけたいところです。

まずは腹ごしらえ。ファストフード店のビッグブレックファスト。(500円)
ビッグブレックファスト

蓋を開けると、バラしたハンバーガーとスクランブルエッグが入っていました。

起き抜けで頭が回っておらず、朝マック=安いというイメージだけで注文したんだけど・・・なんか高くね?w

そのまま午前中はまったりと過ごし、午後からスト開始。運悪く小雨がぱらつき始めます。

傘を差しながら近場を探索していると、市役所近くにふれあい広場なるものを発見。中ではジビエフェスタなるイベントが開催中で飲食ブースがテントを連ねている。てかここでイベントナンパできるんじゃね?

ってことで広場の外周でスト。すると対面から小柄の若い女性が歩いて来た。早速声かけ。

私「こんにちは。透き通った素敵な傘ですね。どこのブランドですか?」

女「え?いや、コンビニの・・・。」

私「マジすか!お姉さんの透明感と合ってるなと思って。今からジビエフェスタに?」

女「いや、警察の方に。」

私「自首ですよね?」

女「そうですwそうですw」

私「意外と腹黒だよね。」

女「知らないでしょw」

オープン。そのまま並行トークへ移行しようとすると相手から ビタ 止まり。和み中に立ち止まってくれるのは良い反応がとれている証拠です(※1)。しかも相手からの立ち止まりは強めの食いつき( IOI )のように感じます。シレン(TVゲーム)で例えるなら、序盤でどうたぬきの剣を拾った、パチスロでなら強演出です。(※1 逆に話しかけていても終始無言のまま立ち止まった場合は悪い反応の場合があります)

今日の予定を訊きだしていくと、警察→博多で友達と遊ぶ→帰る、とのこと。そのどこかで私とお茶しようと打診するも煮え切らない態度。LINE交換も拒否。どう崩していいか分からなくなり、立ち止まってくれているのがじわじわとプレッシャーに(;・∀・)結局お礼を言って退散しましたwよくよく考えてみたら、直ぐに連れ出しの打診してなかったな。。その場で閃かない限り真相は闇の中です。

いよいよ雨が本降りになり、外を歩きにくくなってきました。そこで新天町がアーケード街だったことを思い出し、移動。二日目ともなるとやや土地勘が出てきたな?と思っていた矢先、スマホ片手にキョロキョロしている案件を発見。試しに道案内したろと思い、声かけしました。

私「道に迷ってる感じですか?」

女「はい。」

でサクッと オープン 。女性は、困っているところに男性が現れるというシチュエーションに警戒心が薄れるのか、オープン率が高い印象があります。こういうチャンスは積極的に声かけした方がいいなと思いました。

ただ、ちょっと若そうだったので、「女子高校生かな?」と訊くとYESの返事。おっととっと事案だぜ。ってことで道案内だけして終了。

時刻は15時。コーヒー休憩のため再度マクドナルド。(100円)
マックコーヒー

アーケード街はやや狭くすでに何周かしていたので、天神地下街へ移動することに決めます。その途中、高身長の スト高 を発見したので声かけ。

まさかの同郷wそしてその偶然パワーで 番ゲ しますw

しかし反省点も幾つか。

  1. 相手のテンションの高さに気付いて、同じテンションで接するべきだった。
  2. まず自己開示ありきの一辺倒な対応で、相手が結構喋りたそうにしているのを見抜けなかった。

スポンサーリンク

さて、初の天神地下街。
てんちか入口

入ってみるとかなり広い。どうやら南北に縦長になっているらしい。
てんちかマップ

いいスポットがないかグルッと確認してみると、一つ面白い発見がありました。それは、北側と南側でストリートの明るさが違うことです。
てんちか北側
↑が北側。上からの光に床が反射して明るい。

↓が南側。北に比べて薄暗い。
てんちか南側

私は南側の薄暗い方を選択しました。主な理由2つ有り、1つ目は「毛穴が目立たないので肌が綺麗に見せられる」こと。2つ目は「瞳孔が拡大して魅力的に映りやすい」ことです。その他にも、相手の表情を確認するのに顔を合わさなければならず、また、その距離は近い方が都合がいいことです。バーの照明が薄暗い理由と近いかもしれません。

南側に陣取り、カフェや外への出口を確認して連れ出しの導線を作る。連れ出しはスマートに越したことはないと思います。ただ、これら下調べのせいで肝心の声かけができませんでした。しかも地下街ではガンシカが頻発。昨日はあまり無かったのでショックでした(>_<)。

結局ここでは成果は出ず。17時半を回り、居酒屋が多い天神西通りへと移動を決めます。昨日ストした場所です。

地上へ浮上すると、相変わらず降りしきる雨。
天神の雨模様

18時に到着。と同時に信号待ちをしている一人の案件を発見。小柄で20歳位。青信号になり駅の方向へ歩き始めたところを声かけ。

私「こんばんは。3連休最終日、あとは駅に向かって電車で帰る感じですか。」

女「・・・電車じゃ・・・ないです。」

私「そうなんだ。夜ご飯ってもう食べました?」

女「・・・。」

言葉少なな印象の案件でしたが、私の声には耳を傾けている感じはしたので並行しながら自己開示。「九州弁で会話してくれる方と一緒に夜ご飯を食べるため、石川県からきました」と伝えると、「石川県って金沢の?へー!」と、食いつきありげでした。

とはいえ最初の印象が覆るほどの変化はなく、基本的に私の問いかけに対し簡潔に答える、というスタンスでの会話になりました。周辺の美味しいお店などを訊ねていると駅に到着。感情の変化に乏しい相手に真意を測りかねていると、案件がおもむろにスマホを取り出しました。

(え?何するつもりなん?)

と思ったら、近場の飲食店を検索してくれている様子。最初はお店だけ教えてくれるつもりだったのかもしれないけど、一緒にお店を探しているうちに何やら一緒に食べてくれそうな感じに。「じゃー歩きながら探そっか」と打診すると、OK。連れ出しです!

この時点で声かけから20分ほど経過していたので、案件の気が変わらないうちに早く入店したいところ。すると駅近くの居酒屋に空席があり、ソッコーIN。3連休最終日&人の入れ替わりがある時期にすんなり入店できてホッと胸を撫で下ろしました(´▽`)。

んで ナンパ飯
ナンパ飯

早速ビールで乾杯!歩き疲れた五臓六腑にアルコールがしみわたります。

そしてもつ鍋と豚バラ串!福岡には焼き鳥に豚バラ串があると昨日のドタキャン案件から聞いていて、食べたかったのでラッキー!

さて、安心したのも束の間、あとはこのダンジョン(案件)をどう攻略するかです。

案件データ

  • 専門卒の社会人1年生
  • 心理学に明るい
  • 石川県に一人旅経験(神社巡り)あり
  • 彼氏候補の男友達がいて、もうじき付き合うことになりそう。

案件は無口気味なのでこちらが話を展開していく形でしたが、心理学や石川県の話など共通点は多く、あっという間に時間は過ぎていきました。それだけでも十分楽しいのですが、旅の目的は「各都道府県 ゲット &方言 ピロートーク 」なので、恋愛の話からエロトークへと展開していきます。

出会ってから50分。彼氏候補の男友達に浮気されないためにも最初のHでどれだけ相手を満足させるかが重要かを説き、具体的な内容へ。過去のHと、これからするであろう男友達との初Hを想像してもらいます。

この作戦は有効です。人の脳は過去を振り返る時、今起こっていることのように認識します。案の定案件もやや顔が紅潮し、やたらスカートの裾を直し太ももをさすっていました。案件は心理学に明るいのですが、自分自身のことになると制御は難しいのかもしれません。(心理学に興味があるということは、自分の身を持ってその効果を認めているってことかも)

出会いから70分。19時過ぎ。一瞬私はここでクロージングを考えます。しかしお互い時間はまだある。ここで焦って仕掛けるより確実に 仕上げ たい。私が主導権を握っている以上いつでもクロージングへ導けるし、それまで会話ネタには尽きなさそうだ。試しに「この後少しバーで飲み直さない?」と打診するとOKの返事。じゃあここは私が払うから次はお願いね、と言ってバーを確定させる。(5000円)

その後もしばらく会話は続き、気付けば20時。出会いから2時間が経過していました。会計を済ませて近くのバーへ。このバーは案件チョイスで、以前から気になっていたところらしい。

入店すると照明が明るく、また、店内の音量はかなり大きい。カフェハンバーガーバーらしい。口に出すと噛みそうだwクロージングの雰囲気作りには不向きだと思ったが、カウンターに隣り合って座れるし、さらにお酒を呑むし何とかなるだろう。

ここでも会話は尽きず、音楽や旅行の話などして楽しく過ごす。途中、案件が1度トイレに行って戻ってくると、口紅が出会った時とは違う色に塗り直されていました。その色はメタリック。こんな色の口紅あるんだ・・・。敢えてそのことにはふれず唇をジロジロ見つめると、案件の顔は紅潮させ、瞳はうるうるとしていましたw

これは完全に仕上がっていると確信しました。もはやこの店でクロージングせず、外に出たとき手を握ればそのままホテル行けるんじゃないかとすら思いました。むしろ相手からのクロージングもあり得るのではないか、とも。

いつのまにか私は、話をうんうんと聞いてくれる案件に対し尊大になっていました。その後も饒舌になり、気が付けばバーに入ってから2時間が経過していました。さすがに案件も聞き疲れたのかスマホをいじり始め、また、トイレに行っても通話でもしているのかなかなか戻ってこなくなりました。

ようやく案件が戻ってきた頃には私は先に会計を済ませ(4000円)、「お金は後でいいから、そろそろ外に出よう。」と告げると、案件は急に無言になりました。その様子はまるで出会いのシーンのようで、少し嫌な予感がしました。

外に出ると雨は止み、かわりに風は強くなっていました。

私「風が出て来たね。」

女「うん。」

私「寒いからコンビニまで手をつなごうか。」

そう言って案件の手を握ろうとすると拒み、仕方なく肩の距離を縮めると、そっと離れました。

その瞬間、冷たい突風が後ろから二人の間を駆け抜けます。一期一会の魔法が解けた瞬間でした。

ついさっきまで何も感じなかった30センチほどの距離がこれほどにまで遠く感じるとは。。私は頭が真っ白になりました。絶好のクロージングの機会だったはずが。。このまま歩いていても埒があかないと思い、目の前にあったコンビニへ誘導します。

コンビニに入ると運よく別行動になり、私は我に返ります。しかし心はパニック状態ですw

(落ち着け!落ち着け!和み直せ!何か対策があるはずだ!・・・ってあれ?そういえば。)

不意に目の前にあったコンドームをの棚を見つけて、私は今日コンドームを持ってきてなかったことを思い出します。もし対策が思いついてビジネスホテルにでも行くことになった時のため、今買っておくことにしました。

そう思い、おもむろにコンドームの箱を手に取りレジへと向かったとき、真正面から案件と出くわしますw

私が持っているものを見て明らかにドン引きした表情をみせる案件。こんな表情するんだね。

しどろもどろになって出来損ないの人工知能みたいなセリフを吐く私を尻目に、案件は財布から取り出した2千円を私に差し出しました。(+2000円)

 

 

 

も・・・。

 

 

 

 

もうダメ打・・・(´;ω;`)。

 

 

 

ここで引き戻そうとすればするほど株を下げる。私もナンパ師のはしくれだ。それはわかっている。

「帰ります。」

と案件は告げ、闇に紛れていった。あれだけ頬は赤かったのに。目は潤んでいたのに。私のために時間を割いてくれたのに。期待してくれたのに。

膨らませ過ぎて割れてしまった風船はもう、元には戻らない。

 

RESULT
福岡市天神2日目 1番ゲ 1連れ出し負け
出費 7600円(残金57176円)
歩数 27210歩

スポンサーリンク

あなたのエ一ルが私のモチベ一ションを支えています。ひと揉みお願いします♪
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ 
コメント、コンタクト、リンクもお待ちしております♪

あなたの"ひとおし"が錬のモチベを"ひとおし"しています。錬にエールを!

4 件のコメント

  • トムキャット2012さん
    ありがとうございます(●´ω`●)いい報告。。(´・ω・`)そ・・そのうち・・・w

  • Ddさん、ありがとうございます(*´▽`*)楽しい部分はニヤけながら、ツラい部分は悶えながら書いてますw