旅ナンパ九州編3日目<福岡県1>

 昨日のハイライト
 3月18日の夜、島根県のスーパー銭湯を出て車で福岡市へ向かった錬。日付をまたいだ頃に休憩がてらコンビニに入ると、うっかりキンキンに冷えた缶ビールを見つけてしまう。入浴後で喉がカラカラだった錬は、まるで当然の如くそれを買い、車で呑み、本格的に寝入ってしまうのだったw

スポンサーリンク

3月19日(日)朝8時。眠気覚ましのコーヒー(180円)を買っていよいよこの日、人生初の九州へと足を踏み入れます。
コンビニコーヒー

ルートは海沿いの道で、ところどころにぽっかりと浮かぶ小さい島が見えました。中には鳥居が立っていた所もありました。そういえば兎の石像もあったかも?それは鳥取だったかな?あとは、角島の近くも通りました。
山口県小島

由緒ある場所や観光名所をどんどんスルーして行くにつれ、ちょっと勿体ない気持ちも湧いてきますが、同時に、「今から自分の思い出の場所を作りに行くんだ」という気持ちも募っていきます。

と、ここで、昨日 番ゲ して今夜 アポ 予定だった案件からドタキャンの知らせが。どうやら風邪らしい。
ドタキャンのライン

今夜は無理でも九州一周後の帰り道で再度福岡を通るので、その日でアポ打診する手はあった。けれども、もしOKが出たとしてもその予定に縛られそうなのでやめておきました。で、サクッと 放流

???「だって地球上に女は何人いると思ってるの?35億。あと5000万」

朝10時半。下関の関門トンネル(150円)。三連休のど真ん中なのもあってか、渋滞。。
下関トンネル

トンネルを抜けても福岡市までだんだんと渋滞し始める(グーグルマップ上の青色の線の中に、渋滞を示すオレンジ色や赤色が増え始める)。
山口福岡間の地図

これじゃいつまで経っても目的地にたどり着かない!と焦りが出始めてきたころ、ようやく一車線から二車線に。ここで右車線に躍り出て一気にごぼう抜き!とばかりアクセルを踏み込む。しかし、この時妙な違和感を覚えました。(なんで皆左車線のままなんだろう?)。ほぼ同時にスマホアプリが警報を発します。「ここは速度取り締まりポイントです!スピード注意!スピード注意!」

ハッ!となって減速。しばらくすると左車線の脇にネズミ捕りが。危うくスピード違反で取り締まられるところでした。(´▽`) ホッ
数百円のアプリですが入れといて良かった。。(上の画像は拾いものですw)

14時頃、福岡市天神到着。安い駐車場を探していると天神駅から1kmほど離れた場所に良いところを発見。
ニコニコパーキング 天神駅までの道

「入庫から24時間800円」。これはかなりお手頃です。たまにややこしい表記のものがあって「最大24時間○○円」と書いてある有料パーキングもあります。これは0時で最大料金をリセットしたりするので要注意です。(例えば、「入庫から24時間800円」のところに夜8時から23時間駐車すると800円ですが、「最大24時間○○円」のところに夜8時から23時間駐車すると、夜8時から0時の間の駐車料金+0時から夜7時までの料金を取られることになります。)

駐車場からはスーパー銭湯が6分、天神駅が15分。洗面とお風呂が近場で済ませられるのは助かります。駅までは少し歩きますが許容範囲内でしょう。ただ、駐車場のそばに競艇場があるので、日中はモーター音がめっちゃ聞こえてきますw

15時。 スト 仕様の身支度を済ませ天神駅へ向かうと、あまりの人の多さに驚きました。福岡や札幌など、本州以外の都会っていうだけですごく魅力的に映ります。始めての土地を踏みしめながら人の流れをチェック。すると額には汗がじわり。気温は19度。暑い。。アイス食べながらしばらく地蔵(>_<)。64円。
ガリガリ君

その後、新天町商店街から天神西通り、大名辺りを歩く。この辺りは飲食店やカフェが多く、ラブホ街も近い。声かけNGのキャッチ常駐スペースも把握。よし、これならスト→ 連れ出し →ホテルインという一連の流れができそうだ。天神西通り沿いにある西日本シティ銀行を拠点にスト決定。

無事、導線作りができてホッとしたのか、急にお腹が減ってきました。そこでストの下調べをしている時からずっと気になっていたラーメン屋をチョイス。何やらここにしか無い限定メニューがあるそう。
釜だれトンコツラーメン

釜だれとんこつラーメン(890円)。普通に美味しかったです。量が少なく感じたのは私が空腹のせいなのか、替え玉ありきなのか。あまり食べ過ぎても連れ出しで困るのでむしろこれで良かったのかも。

何だかこの日は地蔵気味だったので、ここは思い切って 酔拳 (144円)を投入!てか、声かけは何にしよう。結局話しているうちに石川の方言がバレるので、ここは敢えて最初から全開にして「一人旅で君と思い出作りに来てんて。」で話を広げてみよう。
端麗缶ビール

時刻は18時を回り、人が増えて街はピークに達しようとしている。この時期、卒業式や送迎会関係のグループも多く見られた。声かけを増やして勘を取り戻し連れ出さねば。と思った矢先、身長高めスレンダー女子が目に入りました。本日2声かけ目を彼女に決めます。

誠実系で声かけ。 ガンシカ 無く応じてくれましたが、 塩対応 気味にあしらわれているように感じました。

主な反省点として、

  • こちらが一方的に話しているばかりで、相手の反応を伺っていない
  • 全体的に懇願気味で弱々しい

が挙げられます。やや粘りを見せて番ゲはできたものの、気が向いたら返事するとのことであまり期待できません。19時半頃予定が終わるとのことで、一縷の望みにかけてその後のアポを打診しておきます。

スト続行。調子が上向いてきつつもなかなか連れ出せない。予定 グダ というかガチで予定が詰まっている人が多く、アポを取りつけられない。あと、この時くらいから気がついたのだが、「一人旅で来てるんですけども」声かけは、相手にあまり響かず、むしろ何だか訝しげだwあと石川県にほぼ食いつきないw普段私がしている、石川県に来る観光客相手のナンパスタイルでは全く通用せず、声かけの変更が急務でした。
天神の夜

とはいえ、どうすればいいものか。途方にくれながら街を徘徊します。オラオラ寄りに軌道修正をしながら声かけを継続するものの、ブランク(この旅のために3か月ほど外出を控え、節約していました)が長すぎるのか、ぎこちないやりとりをしては放流していました。

20時を過ぎ、街は若者の熱気に包まれます。まるで街そのものが生命力あふれる生き物のよう。

と、ここで、スマホのバイブレーションに気づきます。

番ゲ案件からの返事でした!(てか一回見逃してる(´;ω;`)ウッ…)ソッコーで合流&連れ出しします!
教員

ゴールデンタイムでどの店も混んでいたのと、案件には時間制限があるとのことで、会話しながら飲食店の様子を覗いて歩き、空席を見つけるなり入店しましたwだからお店の名前も覚えていませんし、画像も全く撮っていません(>_<)それぐらい余裕がありませんでしたw

案件データ

  • 20代前半で4月から教員2年目
  • 高身長スレンダー
  • お酒好き
  • 翌日は仕事であまり時間ない

店内の雰囲気はカフェ寄りのバーといった感じで、全体的に狭めですが仕切りがないため解放感があり、明るくて声がよく響きます。早速二人はお酒で乾杯し、自己開示しながら30分ほど雑談しました。その中で相手の恋愛観を聞き出します。最近彼氏と別れたばかりだとか、浮気経験があるとか、即を狙っていくには絶好のネタを引き出しました。

しかし、この時の私は雑談の域を出ない会話をしてしまいます。引きこもっているうちにマインドが AFC に戻っていたのでした。結局恋愛トークから距離感を縮めることはできませんでした。

しかし、私には奥の手があります。

それは、性格判断テストを取り入れた会話です。私が学んでいる心理学には、2つの質問に答えるだけで性格を約7割言い当てる性格判断テストがあります。これは数分の余興感覚ででき、その判断結果を踏まえて会話を進めていくことで信頼関係を一気に構築することができます。ただし、このやり方を例えるなら、「服を脱がす前に、先に心を裸にする」です。

今それを書いていくと盛大に話が脱線するので、近々ブログ内でシェアしていきます。ご期待ください。

ちなみにこのやり方を使うと、私みたいなおっさんが塩対応案件に対しても信頼関係を築き、合流後1時間で手つなぎができるようになります。

そして結果は。

 

 

 

 

 

 

 

負けでしたw(出費2100円)

信頼関係とゲットは別物です。私は相手の心を裸にすることができても、身体を裸にするスキルがまだまだ足りていないようですw

手つなぎのあと30分くらい外を歩いたのですが、私の中の選択肢が「今夜一緒にホテルに行く」しかなかったため、一方的で単調なギラになってしまいました。結局、この街の場所や交通機関の時間の制限などを把握していなかったために、視野の狭い選択肢に固執せざるを得なくなってしまったのだと思います。

その自信の無さが、ギラつきの弱さに出ていました。回りくどい会話でホテルに誘導しようとするAFCのおっさんがここにいました。

結局成すすべなく時間切れ。駅で見送ります。

元々即は無理だったんじゃね?と思えなくもないですが、今思えば即のヒントはありました。手をつないだ時に案件が言ってほしかったセリフは・・・。と、悔やんでも仕方ありません。答え合わせはもうできません。

天神は深夜になっても熱気に包まれていました。ジュース(140円)を買って喉に流し込むと、どっと疲れが出てきました。
西日本シティバンク

悔しさと無力さに打ちひしがれ駐車場に戻ると、昼間あれだけ轟音を鳴り響かせていた競艇場はシンと静まり返り、ところどころにある街灯が地面をほのかに照らしているだけでした。私は銭湯に行く気力もなく黙って布団に潜り込み、また明日ここでのリベンジを誓い、眠りに就くのでした。

RESULT
福岡市天神 1連れ出し 手つなぎ負け
出費 3668円(残金64776円)
歩数 23647歩

スポンサーリンク

 

あなたのエ一ルが私のモチベ一ションを支えています。ひと揉みお願いします♪
にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ 
コメント、コンタクト、リンクもお待ちしております♪

あなたの"ひとおし"が錬のモチベを"ひとおし"しています。錬にエールを!